コラム:40.訪問より、来場。

mstyle TOP > アイデアコラム一覧 > コラム:40.訪問より、来場。

コラム:40.訪問より、来場。

「来るのを待ってちゃだめだ!
 呼ぶより、行った方が早いでしょ!先に」

そうですね、一昔(いや、二昔)前の営業のなら、
きっとこうだったのかもしれません。

攻めて攻めて・・・みたいな。

でも、多くの優秀な住宅営業マンの方がお話しされている通り、
今の時代、迷惑訪問は絶対にやるべきではありません。
どんなよい商品を売っていても、嫌われます。

迷惑訪問というわけではなく、資料請求などがあった場合・・・。
どうします?郵送ですか?持っていきますか?


賛否両論あるかもしれませんが、
女性の心理としては、突然来られるのは迷惑。

営業の方は気にしないかもしれませんが、
一般的な女性は、
・散らかった部屋
・くたびれた普段着
・化粧していない顔
は、初対面の方には見せたくないのです。

ましてや、これから、住宅を買おうとしていて、
その住宅会社の方には見せたくないでしょう。
「ちょっと素敵なお客様」を演出したい!
お客様だってそう思っているのです。

とくに、20代後半から40代前半の女性なら、
ほとんどの方がこういう心理だと思います。

訪問するなら、きちんと連絡をする。

でも、できれば、初回は来場(来社)という選択肢を
お客様に与えてあげて下さい。
お客様の心構えが違います。
「素敵なお客様」を演出する機会を与えて下さい。
一度慣れてしまえば、
「ごめんなさい。今日ちょっと散らかってて・・・」
なんて、言い訳も言いやすくなるので、訪問しても嫌われません。

女性は、見栄っ張りですから(笑)
その気持ちを分かってあげて下さい。


もちろん、来場(来社)を促すなら、
社も事務所もきれいにしておかなくてはいけませんよ!
こっちも、かっこつけないと!


>>コラムの一覧へ戻る