コラム:35.センスを上げる、広告の勉強法

mstyle TOP > アイデアコラム一覧 > コラム:35.センスを上げる、広告の勉強法

コラム:35.センスを上げる、広告の勉強法

連休・・・。
朝刊にはチラシがたくさん入っていました。
住宅会社のチラシも多く折込されていました。
最近、「あっ、これ洒落てるね。お洒落だね。」って思う
チラシも以前より増えてきた気がします。

住宅の建築を考えている方なら、その情報を求めていますから、
住宅会社のチラシはまずチェックしようとはじめから
思っています。聞いたことのあるメーカーのチラシは
取りあえず、キープ。
チラシの束から抜き取るでしょう。
聞いたことのない会社のものでも、
ちょっと気になればやはり束から抜き取ります。
でも、残念なことに、住宅会社のチラシでも、
「これは別にいいかな・・・・。」と
束のまま残されてしまうものもあります。

チラシで一番大切なのは、
まず手にとってもらうことですよね。

チラシを初めに見るのはやはり奥さまです。
この奥さまの気に留るか、留らないかが第一関門です。
逆に言うと、奥さまの目に留まることができれば、
大手であるとか、メジャーであるとかは関係なく、
「選ばれた」ことになります。勝ち!です。

チラシを作るなら、奥さまを意識して、その奥さまの目に留るような
ものを作るのことが大切です。
目に留まるための、方法はいろいろあるでしょう。
値段で見せる・・・これもアリです。
奇抜さで見せる・・・これもアリ。
おしゃれさで見せる・・・もちろんアリです。
どういうチラシがとりあえずキープになるのか・・・・
よーく考えることが大切です。

一番手っ取り早い、調査方法は、
社長の奥様でもよし、娘さんでもよし、社員の奥様でもよし、
女性にチラシの束を見てもらうことです。
山のようなチラシの束の中から、業界に関係がなく、
気になるチラシ、いいなと思うチラシ、
ちょっとキープしておこうかなと思うチラシ
はどれなのかをチェックしてもらいます。
気になった理由も聞きます
一番簡単なリーサーチ方法です。
選ばれたチラシの中から、きっと真似ができるヒントがあるでしょう。

もちろん、営業の方ご自身でもやってみてください。
住宅会社以外のチラシの中にも、多くの発見があるはずです。
結婚式場や、美容院、など、女性をターゲットにした業界の
チラシは特に要チェックですよ!!


>>コラムの一覧へ戻る