コラム:32.ブランディングのまず一歩

mstyle TOP > アイデアコラム一覧 > コラム:32.ブランディングのまず一歩

コラム:32.ブランディングのまず一歩

ブランド…というと、
大きな企業のものだけのような感じがしますが、
決してそんなことはありません。
どんなちいさな企業だって、ブランド力を持つことは可能です。
逆に言うと、これからは、どんなちいさな企業も、
ブランド力を持たなくてはいけないと思います。

自社の個性・こだわりを極めれば、
それは立派なブランディングになります。

・・・とは言っても、
なかなか個人の工務店で外部にブランディングを
依頼するのは厳しいものがあります・・・。
一流どころに依頼すると、ギャーというくらいの金額がかかります。

社内でまず、ちいさな一歩からはじめてみてはいかがでしょう。

簡単にできるブランディングの一歩として、
自社のイメージカラーを決めてみて下さい。
簡単そうでしょう?
でも、意外と難しいですよ。
この色が好き!というようなレベルではなく、
じっくり考えてみてください。
社長の顔を思い浮かべて・・・・、
会社・社員の雰囲気を考えて、
現在販売している住宅をイメージして、
さらにこれから力を入れていきたい住宅もイメージします。

社員の皆さんで、じっくりと相談してみてください。
赤とか、緑とかの原色から選ぶのではなく、
何百とある色の見本から、イメージカラーを見つけてください。
きっとぴったりくる色が見つかります。

「これだ!」というカラーが見つかったら、
これから先は、社で使用する、
いろいろなものにこのカラーを使います。

名詞、看板、チラシはもちろん、
封筒、お客様にお渡しするファイルなど、
可能な限り、この色を使います。


たったこれだけのことですが、
会社のイメージがびっくりするほど洗練されてくるはずです。

ぜひ、お試しください。


>>コラムの一覧へ戻る