コラム:30.カウンセリングリフォーム

mstyle TOP > アイデアコラム一覧 > コラム:30.カウンセリングリフォーム

コラム:30.カウンセリングリフォーム

今日はちょっとリフォームのお話をさせてください。
TV番組の影響もあってか、リフォーム市場も
盛り上がっているように思います。
びっくりするような感動リフォームが放映されて
いましたものね。

ただ、実際の現場では、なかなかあんな提案はできないのが現状でしょう。
「外壁がくすんでしまったので、塗装を・・・」とか、
「キッチンが使いにくいので、新しいシステムキッチンに・・」
「和室を使わなくなったので、洋間に変えて欲しい・・・」
というようなリフォームがまだまだ多いと思います。
お客様の心の中には、
「どうせもう、古いし、おしゃれにしたいなんて無理無理。
使い勝手がよくなればいいの。それで充分」
って気持ちがあるのかもしれません・・・。
あまりお金をかけたくないと言うのも、本音でしょう。

こんな形でリフォームを請け負っても、
「ああ、きれいになった。」
「前より、使いやすくなった。」いうだけで、
お客様にとっても、請け負う工務店にとっても感動が生まれません。
せっかくなら、
「すっごく、よくなった。感激!
 我が家もまだまだ捨てたもんじゃない!」
って思っていただきたいですよね。
センスある工務店さん!って印象つけて、紹介だってどんどん欲しい。

新築以上に、リフォームは
工務店のセンスと、技術と、やさしさが光る工事だと思います。

これからのリフォームは、やはり、
カウンセリングリフォームができるかどうかだと思います。
お客様がリフォームしたいという部分を
そのまま聞くのではなく、
今の生活で、何が一番嫌で、
どんな生活をしたいのか・・・。
それを聞き出して、お客様自身が気が付いていない・・・
もしくは無理・・・ってあきらめている欲求を
いかに実現してあげられるかだと思うのです。
もちろん、予算がありますし、全てかなえてあげることは
できませんが、
「わかりました。システムキッチンの取り付け工事を
行いましょう・・・。奥様、せっかく、ここに素敵な
キッチンが入るわけですから、このスペースに
奥様専用コーナーを作りませんか・・・。
料理のレシピを収納したり、家計簿をつけたり・・・
専用コーナーがあるとすごくいいですよ。
・・・大丈夫です。空いたスペースを利用して作るので、
費用もほとんど変わりません・・・。」
と言うように、お客様の要求に、ちょっとだけプロの提案を
加える・・・これだけでお客様は感激です。

隠し収納棚とか、
だんな様の書斎コーナーとか、
ペットのトイレコーナーとか、
ちょっと面白いプロの提案!ぜったい喜ばれますよ!


リフォーム後の素敵な暮らしを、
パースなどでお渡ししてできると尚、GOODです。


>>コラムの一覧へ戻る